×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Vol.3  2000.12月公演

「HARDLUCK LUCKYMAN」

〜こんなについてないボクのところににヤツらがやってきた〜

CAST

名  前

寸  評

ランク

吉牟田真

(活動期劇団パンク学園)

何にもしなくったって一番のはまり役なのに(笑)、一番がんばって稽古をしていた努力家。彼の役作りへのこだわり、稽古への執着は、近頃弛みがちな鈍ら役者たちに、爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいほどだ。

好感度

藤田愛子 妖しさ爆発の女優さん。一見はかなげなその容姿からは想像もつかぬような毒舌三昧。公演パンフレットの中では、「ゴージャス姉妹」の姉として、紙面を賑わせた。

お姉さん度

里石純

(Group July)

長老。(いきなり怒られそうだ・・・)たくさんの舞台を経験してる人。なのだが、どれだけ舞台を踏んでいようがいまいが、一つの役を作るにあたっては、細心の注意を払わなければならない。彼も随分と、頭を悩ませた。

オヤジギャグ度

上垣強

(RandomEncount)

特に役作りをしてなかったように思われる人。でもそれが、しっかり役作りだったりする人。活舌の悪さは否めないが、そんなのキャラでごまかしちゃえ!(良いのか!?)

ゲーマー度

御門喜遊 今回の公演で、一番HARDLUCKだった人。公演に関る全てのトラブルを一手に引き受け、一人でパニックになっていた。公演パンフレットの中で、改名を宣言。2001年より「朴友鳩」となる。

疲労度

上田裕美 ロリ顔、ロリ声、ロリ身長で、ロリコン男性客のハートをわし掴み! 彼女にとって、演技などというものは、芝居の中においては何の意味もなさない!

ロリ度

小澤真弓

(姫 組)

自称大女優。ハードスケジュールの中の参加。ある乗り物で、さる身体の部位を故障、本番の日には疲労から、出血大サービスの大出血!貧血でふらふらになりながらも、開いた幕は最後まで下ろさなかった!

女優度

宮城祐二

(RandomEncount)

身体がゴツイので、存在感がある。しかして最年少なので、やたら腰が低い。役者として、大分成長してきたが、まだまだ勉強中。しっかり育ててもらって、その成長を見たいもんだ。

魅力度

STAFF

技 術

名 前

寸 評

ランク
作/演出

周防夏目
予定していた台本のキャストがほとんど揃わなかった為、台本制作中、急遽変更を要請した。そのわりに、いつもより早く書き上がったのは、気のせいか・・・

男らしさ度

照 明

村上薫
愛嬌たっぷりの仕事人。小さな身体で、舞台狭しと照明を当てるその姿は、ファンを魅了して止まない(?)。いずれ、大きいホールで一緒に仕事しよう。

愛嬌度

音 響

Mc Shinomy

(SAW CRNT)
本番2週間前まで、その姿をあらわさなかった男。キャストの顔には、苛立ちと不安が!Shinomy!お願いだから、稽古に顔を出してくれ〜

危険度

制 作

みっく
ダンナの実家でパソコンを借りて、制作活動。・・・おや?コラ〜!インターネットして遊んでんじゃね〜!その年の暮れ、パソコンを購入。

母親度

 広 宣 

根垣シンヤ
「今回のチラシは失敗やったな。」と言い切った男。自分で作っといて。公演本番では、初舞台を踏むことに!一部関係者の話題を誘った。私生活では頭を丸め、その体躯から「プチ無道」と呼ばれる。

織田無道度

舞台監督

T-Q
仕込み当日、仕事のため昼からの参加。現場でのトラブルも、電話応対なので歯がゆさが募るばかり。こんなとこまでHARDLUCK

ストレス度

special

舞台監督

兼田伸一

(STAFF EVE)
急なお願いを、無理言って聞いていただき、大変お世話になったプロの舞監さん。改めて、「プロってスゲ〜や!」と思った。しかし、あまりに急に決まったので、パンフレット上「special thanks」扱いになってしまったので、この場を借りて改めて、special舞台監督として掲載させていただきます事をご了承ください。ホントにありがとうございました!

頼もしい度

スチール・編集

周防なつめ
チラシに載せるための、吉牟田氏のHARDLUCKな写真を、某ロケ地にて撮影。なんともイケてない、GOODな駄目写真の撮影に成功!パンフレットの中では、宮城祐二の「コーナリング魂」がお勧め

遊び心度

(*寸評及びランクには、編集者の個人的な思い入れが大いに含まれております。)
back