×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Vol.4  2001.11月公演

「Happy Resort!〜無人島にヤツらがやってきた!?〜

CAST

名  前

寸  評

ランク

GOMA-2001

(劇団 クルクルかんらん車)

ひとの話をまったく聞かない孤独なパティシエ。彼の独創的な立ち姿は、目のやり場に困る。20余年もの間友達が出来ない事を売りにしている彼だが、将来は『マスオさん』のようなサラリーマンと夫婦になる夢がある。

友情度

おおひらよりこ

(劇団エロクトロニカ)

この芝居の中では割とマトモな(性格的に)役柄。だがそれが彼女にとっては非常に苦痛だったらしく、他人の稽古に口をはさんでは自分の淫乱ぶりをアピールしていた。次があるならそんな役で呼ぼう。

淫乱度

朴友鳩 主役を喰った、今回のいじめられっこ。女優陣のありとあらゆるいじめに遭う度に弱音を吐く!そんな彼の出ている場面の稽古には、何故かやたらとギャラリーが多い。本人は、非常に苦悩していた。

主役度

立花明依 ある事から突如出演が決まった彼女。でもしっかりやってくれました。稽古場では、耳女優(隠されていて見えない)として人気沸騰!かきあげた髪から耳が見えると、稽古場は興奮の坩堝に!

耳度

CHIE
今回もやっちゃいました。メイドさんです。役作りのために職場でもメイド姿をしているとかいないとか・・・。ひとを(朴友鳩)いじめる事が快感らしい。愛言葉は『ご主人様〜ん☆』

嗜虐度

小澤真弓

(姫組)

毎度お世話になっている女優さん。『姫組』と言うのは彼女の娘猿である「唄ちゃん」と組んでいるユニットらしい。性格も態度も、良く似ているらしい。『唄の方がご主人様。』(小澤真弓)

母親度

宮城ゆうじ

(RandomEncount)

ホモ初挑戦のガチンコ演技!忙しい中ほとんど稽古に出られず、本番もほとんどガチンコ。存在感のあるその肉体を、舞台の上で余すことなく披露した。第1回公演から毎度関ってくれている。

肉キャラ度

上田裕美 子供。役。その見てくれを大いに生かした少年っぷりは、片岡雅には真似が出来ない!台本の構成の時点で、すでに少年役と決まっていた。お客さんに、ホンマもんの子供だと思われていたらしい。名演技!

ガキ度

片岡雅

(たらこ劇場)

出番は少なかったが美味しい役!とにかく良く喋る割に内容はあんまり濃くない(笑)。ペースメーカー的な人であり、芝居の中でもストーリーを引き締める役柄。まだまだ付き合いは浅いが、信頼できる男。

オヤジ度

STAFF

技 術

名 前

寸 評

ランク
作/演出

周防夏目
痛快エロコメディーって言うのが今回のテーマ。イタ痒い的な・・・。この本、通用するんだろうか・・・とかなり心配していたが、そんな心配をあっさり裏切るように、お客さんの反応は結構良かった!玉葱が嫌い。

逃避度

舞 監

杉岡hige亮介

(BS-2)
よそで見つけた拾い物。容姿はさるお方にそっくりで、会う人会う人に「あっ・・・あ、ごめん、人違い・・・」って反応をされる。本人はそれを、あまり良くは思っていない。チャームポイントは「ヒゲ」

疲労度

照 明

村上薫
大人しそうな印象のある彼女だが、一度口を開けば相槌さえ打て無くなるような機関銃トークを披露してくれる。しかもそれを、かわゆい人だと思わせてしまうのが彼女の術!サンダーバードトークはひそかに人気!

いい娘度

音 響

水間健二

(近時代モザイクシステム「・・・遊GO!」)
思わぬハプニングで、降板も危ぶまれたが、何とか無事に本番を踏んでくれた。ベタベタな(うち的にはステキな音響で、役者のテンションをアップさせてくれた!1番人気は「サウナ=男×男」。見かけより若い。

魔術度

 制 作 

みっく

竹中薫

CHIE
今回は様々な、神による妨害があった。チラシ制作の際の、印刷屋とのトラブル(料金の間違いや、チケットの枚数が、注文数より大幅に少なくなっていた。など)。DM(チケット枚数も関係)。突然の亡命など・・・。

ちびっこ度

スチール

周防なつめ
パンフレットに使う写真をわざわざ淡路島まで行って撮影して来た。と言うか、遊びに行った!やっぱりロケって重要なような気がする。また来年も行こう。淡路島。じゃなくって、ロケ。もちろんいい写真撮る為に!

リゾート度

広 宣

根垣シンヤ
前回の反省を踏まえてシンプルなのが良いだろうって事で、随分とシンプルに仕上がった今回のチラシ。詰めが甘かった!地図が分かりにくい上に、ホールのTELを書き忘れて、辿り着けなかった人もあったとか。

おマヌケ度

(*寸評及びランクには、編集者の個人的な思い入れが大いに含まれております。)
back